スポンサーサイト

  • 2015.10.02 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    テニスを習う10

    • 2015.08.19 Wednesday
    • 18:21
    久しぶりの「テニス日記」です!
    お盆明け、涼しくなりましたね〜。秋を感じる今日この頃です。

    今年の夏休みは2日間、土日を入れて4日間頂きましたが、テニス4連チャン!勝手にテニス合宿(笑)。
    コーチに、「いまテニス合宿中なんですよ〜」と言ってたら…
    「自宅にいたら、合宿じゃない。」と言われましたが(苦笑)、いいんです!4日連続みっちり練習…
    ちょっと体が疲労気味ですが、頑張れました。

    さて、本日はちょっと「?」と思ったお話しです。

    社長と一緒にテニスをした日、知り合いに社長が「こういうレッスンを受けているんだよ。」と、話したところ。
    (「こういうレッスン」とは、「動き方」「体の使い方」など、基本からみっちりと仕込まれるレッスンのことです。
    興味のある方は、 社長ブログ、または過去記事へどうぞ!)

    「プロになるわけじゃないんだから、そんなのやる必要ない。」
    「ジュニアならわかるけど、大人がやるの?」などなど…(苦笑)

    人それぞれ考え方も違うし、どう思われようが別にかまわないし、反論する気もサラサラないのですが(冷めてる?)、とても疑問に思いました…

    「正しい動きや基本を、やりたくないのか?」
    「プロがしている動き=あんな風に打ちたい!と思わないのか?」

    プロになろう!と思った人しか、基本はやらないの?
    大人だから=これから怪我をしやすい。
    無理のない動き、無駄のない動きをする=怪我をしない美しいテニス。

    先日、お取引先とお話をしたときに、「ダブルスばかりだと、本来のテニスのプレイがしにくい。」というお話を聞きました。

    ダブルスも、楽しいですよね。
    喜びを分かち合える仲間がいること、戦略を二人で立ててそれがうまく行った時の喜び。
    これはシングルスでは味わえません。

    しかし、シングルスのほうが「明らか」にボールを打ちます。一人ですから!
    「シングルスをもっとみんなにやってもらいたい!テニスの醍醐味はシングルス。」というお話をされていました。

    ちょっと話は逸れましたが、シングルスがあまり普及していないから、「基本からしっかりやりたい!」という考えの人が少ないのかな?とも思いました。

    試合に出て、勝つことだけがテニスの楽しさではありません。

    自分がうまくなっていくこと、プロのやっている動きが理解できること、→これはかなり楽しいです!
    もしかしたら、ジョコビッチみたいに打てるようになるのかな?!なーんて希望も持てます(笑)

    はやり、基本は大切です。
    みっちりやるべきだと、筆者は思います。長く元気にテニスを楽しむために。




     

    スポンサーサイト

    • 2015.10.02 Friday
    • 18:21
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM